a13cbc0588b795bc989fd630da8fd005_s

乾電池式のデジカメ

コンパクトカメラを使っています。このカメラ、グリップがついているカメラで、広角が22mm、光学ズームが21倍のデジカメです。
35㎜で計算すると、33㎜~約450㎜近くまでズームが伸び、一眼レフのレンズで言いますと、18㎜~300㎜のレンズと同じズームを持っています。実は、最初から狙って買ったわけではなく、たまたま1万円で売っていたデジカメを買ったのです。
前に持っていたデジカメもグリップがついているものだったのですが、少しズームが短い為に使うのを諦めて、現在のデジカメを使っているのです。今、流行りの80倍ズームのデジカメが出る前のものですが、その先駆けと言っていいのかもしれません。私は古き良き時代の名残を感じられる銀塩板のカメラが昔から好きです。
普通のカメラ(デジカメを含む)は、バッテリーを使うのですが、このデジカメは乾電池を使う、今ではあまりないデジカメです。
そのため、バッテリーを充電する手間がなく使い捨ての乾電池を使っています。
そろそろ、デジカメから一眼レフに買い替えようと考えているのです。
周りの人には「もったいない!」とよく言われます。最初は使い慣れず、失敗ばかりしていましたが、ズームでもきちんと撮れるまでなりました。今後は、予備で持っていようかと思います。