905a5a270ddb71c2928310434e3eb059_s

思い出のデジタルカメラIXY DIGITAL

最初に手にしたデジタルカメラはキャノンのIXY DIGITALでした。今は亡き父が買ってくれた思い出のあるカメラでした。このカメラで花見や海水浴場や様々なところへと持ち歩きました。
とくに思い出深いのはある岬です。そこは観光地ですが夏休み以外ならば、平日は人が少なく散策しやすい場所で晴れれば海も青く、海岸から吹き上げてくる風も心地よいのです。
父とはたびたびその岬にゆき、散策しつつこのカメラで花や草、海沿いを写真に収めました。また日中に行くより、夕方近くに行くとこの岬の近所の方々が犬を連れて散歩をし、ゆったりとした時間の流れを感じることができ、とてもよい雰囲気でした。
それに付近には海を見わたせるレストランがあり、一度だけ父と食事をしました。今でもそのレストランは残っているので、岬に行くたびに「父と食事をしたよなぁ。カレーかスパゲッティを頼んだっけ」と思い出します。

今となっては父もそしてこのカメラも手元にいませんが、当時撮影したものはしっかりと残してあります。
そしてデジタルカメラを買い替えるたびに常にキャノンのIXYを選んでいます。慣れもあるでしょうが、使いやすさ、反応の良さが気に入っています。ただ初期型のようなエッジのきいたデザインは昨今のIXYにはなく、少し残念に思います。
やはりすべての人がそのようなデザインを望んでいるわけではないので、商品としては時世にあわせて変化するのは当たり前と感じています。あの初期型をもう一度今のキャノンの技術を搭載して出していただけたらと願っています。